日記や趣味、学んだことを忘れないようにして記録するサイト

mz8k

youtube

Vegas ProとGPU考察

投稿日:

2:スポンサーリンク

動画編集用Vegas ProとGPUによる考察

Vegas Proはややこしい

もう10年以上前から、VegasProを使っていますが値段の割には機能が多すぎてなかなか使いこなせていません。世の中の(プロ的な)動画編集はAdobeが主流で専門学校でも使われるぐらいですから、説明書やテクニック集が大量に出ていますが、VegasProは超少ないです。

エンコードの用語

自分でも分からないことが多いので、メモ書き

QSV

QSV(Quick Sync Video)[Intel Media SDK Hardware]
Intel Quick Sync Video(QSV)とはIntelによって開発されたハードウェア
要するにCPUやGPUは使わないで、Intel系CPUに入っているCPUのダイに専用の回路でエンコードする方法

CPUエンコード

CPUにエンコードを御願いする方法

ハードウェアエンコード

GPUを使ったエンコード方式
・GeForceシリーズのNVENC(NVIDIA NVENC)
・RadeonシリーズのVCE(AMD Media SDK)
が、ある

今(2020/05)の自分の環境

今自分はVegas pro14.0とDELLノートパソコン(2018製 Inspiron 15 5000シリーズ)でコツコツと動画編集を行っていますが、いかんせんエンコードやプレビューが劇遅なので、買い換え検討中

Webブラウジングとかは良いのですが、最近ではYoutube動画の初めの再生にカクついたり、ニコ生で止まったりしまいます。CPU-Zで見るとコードネームは「第6世代「Bristol Ridge」2016年発表」の商品。少々、旧式ですね

グラフィックス関係

1:スポンサーリンク

2つのGPUが見えるんですよね
・Radeon™ R7 Graphics
・Radeon™ R8 M445DX

最近のVegasProは・・

VegasPro15以降からは「NVIDIA NVENC」というハードウエアエンコーダに対応した設定が出来るらしい。らしいというのは、自分のマシンがVegasPro14なので設定画面が無いと言うことと、RadeonシリーズのGPUが乗っているパソコンであるため検証するら出来ないのである。

Vegas Proでレンダリングに必要なマシンの最低条件は

既に書いてありますが
①Vegas Pro 15以上を導入する
②GPUにGeForceシリーズが使われている

以上の2点。。。。結局私の場合は買い換えになるので、検証は導入後に報告させて貰います

じゃあGPUの差分はあるのか

せっかく買うのなら後悔したくない(費用的な面も考慮して)ので以下の2つの製品差があるのかどうか検討してみた。これはゲーム性能では無くNVENC のエンコード機能を軸にした見方である。

比較製品は
・NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER (MSI製)
・NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER
なぜこれなのかと言うと、購入を考えているBTO製品はこの2種類しか無い(正しくは、特価品でいつも売りに出されているのがこの製品)
調べてみたら下のNvidia公式HPでVega Proの推奨製品が出てました

https://www.nvidia.com/ja-jp/studio/software/

GTX1650が推奨だって

1:スポンサーリンク

そのほか、高速化の手法

voukoderでVEGAS PRO15のレンダリングを高速化
http://kinoakari.blog48.fc2.com/blog-entry-1116.html

Vegas Pro 15を試す!レンダリング編
http://fivetec01.blogspot.com/2017/09/vegas-pro-15.html

という記事も見つけたので、新しいマシンを購入した際にはチャレンジしてみたい

3:スポンサーリンク

-youtube
-

Copyright© mz8k , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.