日記や趣味、学んだことを忘れないようにして記録するサイト

mz8k

備忘録

GoProとスマホのGPSロガー使って地図情報を重ね合わせたい

更新日:

2:スポンサーリンク

Gopro8/9では使えない

Goproでは動画内にGPS情報を記録し、純正アプリでGaugesと言う機能を使えば、方位や速度・加速度等を画面上に表示(出力)する機能があるのだが、なぜかGopro8/9では使えない。仕方ないので他のソフトでなんとか出来ないか調べてみた

VSD for GPSまたはDashWareというのが良いらしい

しかし、GPSロガー(別に位置情報を取得するもの)が必要になるけど仕方ない。スマホのアプリでも十分に対応できる

VSD for GPS

説明書どおりにインストールしてもOpenStreetMapが読み込めない。Yahoo知恵袋でも似たような質問があったのだが、知恵袋通りにしてもダメだった。あえて映像はグリーンバックにしていますが気にしないでください。左上の灰色の部分にOpenStreetMapが表示されるハズなのですが、ダメでした。

説明書をもう一度よく読み、インストール先を確認したらOKでした

出来ました。

1:スポンサーリンク

ちょっとハマりましたが、原因が分かれば簡単な理由です。

原因

インストール先が異なるです。
 Aviutlは解凍したファイルは任意のフォルダに保存すれば使用できます。しかし、VSD for GPSをダウンロードして実行すると「自動的に AviUtl, VSD for GPS, L-SMASH Works, ffdshow のダウンロード・インストールを行います。(原文まま)」、実はこの自動的にインストールを行う先がC:\Program Files (x86)配下にインストールされるため、これに気がつかないと2つのAviutlが存在し、自分が勘違いしている方に保存しているVSD for GPSファイルを一生懸命編集することになる。本来であればC:\Program Files (x86)配下に保存しているVSD for GPSファイルを編集しなければならないに・・・
解決方法は、インストーラに頼らずに手動でインストールする方法に従う、またはC:\Program Files (x86)配下のファイルを修正と言うことです

あとは、Yahoo知恵袋に乗っている方法でOpenStreetMapのサーバーを日本サーバーへ変更することで上手くいきました。

3:スポンサーリンク

-備忘録

Copyright© mz8k , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.