注目キーワード
  1. Youtube
  2. 360VR
  3. Vegas Pro

AlritというNASが安かったので買ってみたら、思ったより高性能だった

  • 2024年1月19日
  • 2024年5月27日
  • 備忘録
  • 30回
  • 0件

Radix Alrit AR26H044H133X2H095ZZという4ドライブのNASが安かったので買ってみたら、思ったより高性能であったのでそのレビューです。

簡単な性能紹介

・4つのドライブが搭載できるマウンタ付き、マウンタはSATA/SAS両方に対応可能
・マザーボードはmITX-DNVでSATAが6発接続出来る
・マザーボードはPCIE x8 Socketが1つあるので、SAS RAIDカードを入手すればSASでのNASが出来る

高性能だと思った点

・「ヤフオク!」や「メルカリ」でだいたい3000~5000円で購入出来る
・安い中古のSAS HDDが使える
・Linux入れれば十分に使える

クセの有るマザーボード

常時電源ONにしていれば問題無いのですが、必要なときのみ電源ONにするとブート順位を忘れてしまうことがあるようです。そのため「OSが無い」と言うことで起動しなくなることがあります。

但し、LANを接続しているとLANから給電しているのかどうかわかりませんがブート順位を忘れること無く起動することが出来ます。

内臓電池(バックアップ電池)の問題かと思ったのですが、電池を交換しても症状が変わらなかったので常時LANにはつないでいます。

スポンサーリンク_4