日記や趣味、学んだことを忘れないようにして記録するサイト

mz8k

備忘録

ブルーレイディスクにチャプターを挿入する

投稿日:

2:スポンサーリンク

チャプター入りブルーレイディスク(BD)を作成する方法

ビデオカメラとブルーレイレコーダーは同一メーカーじゃ無いとややこしい

たまたま、私はSONYで(ビデオカメラ+ブルーレイレコーダー+テレビ)揃えていたので
①ビデオカメラで撮影する
②自宅のブルーレイレコーダーにビデオカメラをUSB接続して動画を保存
③デレビで視聴
こうすることで、ブルーレイのHDDに画像データは入るし、チャプターも打たれて非常に便利なんです

マルチカメラで撮るとなかなかややこしい

広角のGoPro、90倍望遠の出来るPanasonicのビデオカメラ、メインのSONYのビデオカメラ。それを編集して1本の動画ファイルを作るのは、さほど難しく無いのだが。チャプター入りブルーレイディスク(BD)を作成するとなるとかなりややこしくなる。マルチカメラ、またはブルーレイレコーダーとメーカの違うカメラで撮影した動画はブルーレイレコーダーには保存できない。そうなるとブルーレイディスクに保存して再生するしかなくなる。

Vegas ProとDVD Architectでチャプター入りブルーレイディスクを作成する

まあ、タイトルがややこしいですがカット&トライでなんとかなったメモ

まあ、普通に編集してマーカー入れる

細かい使い方は説明しません。VegasProでいろい編集して好きな場所でマーカーを挿入します(「M」キーでも入ります)。まあ以下の様に打ち込みますね。

MPEG-2でレンダリングする

Vegas Proでマーカー打った場合、DVD Architectでチャプターに反映させるにはMPEG-2が必要らしい。細かいのは分からないけど、そういうルールらしい。そしてレンダリングには
フォーマット:MainConcept MPEG-2
テンプレート:HDV 1080-60i
レンダリングオプション:「レンダリングされたメディアファイルにプロジェクトマーカーを保存」にチェックマークを入れる

画像が1440*1080になるけど、いろいろパラメータ変えてみたけど。上記設定が一番安定していた。

1:スポンサーリンク

これでレンダリングすると。m2tファイルで出力される。
出力されたファイルはVLCなどで、一度再生してみて音が出力されることも確認する。

DVD Architect設定

間違っているかもしれませんが・・・DVD Architect、DVDと書いてあってもBD(ブルーレイディスク)も作れます。

起動したら。ファイル>新規>新規プロジェクト
ムービー本編のみ
ディスク形式:Blu-ray Disk
プロジェクトのビデオ形式:MPEG-2 1920*1080-24 16:9
プロジェクトのオーディオ形式:AC-3ステレオ

1:スポンサーリンク

Vegas Proでレンダリングしたm2tを選択

読み込んだら、うまいぐらいにDVD Architect側でチャプターが入っていたら成功です

1:スポンサーリンク

あとは、Blu-ray Diskの作成を押下しBlu-ray Diskを作成します

これで、チャプター入りブルーレイディスクが出来ると思います。

3:スポンサーリンク

-備忘録

Copyright© mz8k , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.